女性達を仕事のヒントに

2016年07月29日 16時36分

あまり詳しく言えませんが、愛人倶楽部で出会うさまざまな女性達を仕事のヒントにしています。普段は家からあまり出ませんし、出歩く範囲もある程度決まっているので、なかなか新しい出会いというものがありません。交際クラブなら、キャバクラや風俗とは違って接客業だという意識も彼女たちにありませんので、自然体に近い女性達をウォッチできるんです。例えば同じレストランに連れて行って同じコースを頼んで食べているところを見るだけでも、ひとりひとり食べる順番や肉・魚・飲み物の好みが違う。

こう書くと変に感じる人もいるかもしれませんが、毎回実に楽しく「観察」させてもらっています。もちろん食事はこちらの支払い。話を聞かせてもらって、彼女たち自身を観察させてもらい、仕事のヒントにさせてもらっているわずかばかりの謝礼といったところでしょうか。もちろんこちらの職業は相手にはっきり明かしていないし、ほとんどの女性が1回きりの食事で終了です。お付き合いすることを目的としていないので。こういう使い方もあるということです。