敷居が高いと思っていた愛人倶楽部

2016年07月29日 16時35分

愛人クラブと聞いて、なんだか敷居が高い感じがしていました。メディアに取り上げられているようなところはすごく高級感があって、その分お金もたくさんかかってしまうという印象しかありませんでしたし、女性側も質の高い男だけを選ぶんじゃないか、自分はなかなか相手にされないのではないかと心配していました。しかし、今利用している交際クラブは、比較的料金も利用しやすい設定のところで、それに女性もツンケンしていたりお高くとまっていたりするような人がほとんどいなくて、結構フランクな感じでデートを楽しめるところだったんです。

食事は高級レストランじゃないとダメかな?と思っていましたが、最初に会った女性に食事の好みを聞くと、自分でも行ったことがあるリーズナブルなイタリアンレストランでした。そんなところでいいの?と思いましたが、肩肘張らないお付き合いができそうな女性もいるんだなと思い、交際クラブがグッと身近なものに感じられるようになりました。それからいろいろな女性と会うことができたので、最初の女性には感謝です。